世界一周フォトウェディング【世界三大瀑布!イグアスの滝】

チリのイースター島でウェディングフォトを撮影した後は ずーっと行きたかったイグアスの滝まで来ました!

イグアスの滝はアルゼンチンとブラジルとパラグアイの国境にあります。

アルゼンチン側では滝壺が、ブラジル側からは滝の全体像が見えます。
私たちはフォスドイグアスというブラジル側の街に宿泊して、ブラジル側もアルゼンチン側も観光しに行きました。

 

 

まずはブラジル側からです。フォスドイグアスのターミナルから イグアスの滝チケットセンターまで行くバスに乗ります。 バスは3.2レアル(約96円)。

35分くらいでイグアスの滝 チケットセンターに到着。
入場券は54レアル(約1620円)です。
そこから無料バスに乗り滝の近くまで連れて行ってもらいます。

お!滝が見えてきた!きれいだなぁ!

13839840_1088028031277031_1897720654_o

 

歩いて行くとどんどん違う滝が見えてきます。
そして最後は有名な、悪魔の喉笛に! 常に虹が見える!

しかもダブルレインボーだー!

13838048_1088028671276967_445171729_o

 

これには大興奮!
ブラジル側は滝の全体像を遠くから見るだけだと聞いていたけど…

13844225_1088029141276920_1637317765_o

 

めっちゃ濡れました!
みなさん気をつけてください!濡れないなんて嘘です!
ブラジル側は濡れないと思って濡れる対策してこなかったから靴もびちゃびちゃでとんでもないことになりました!

けど楽しかったからいいや! 本当にきれいでした!
続きまして次の日はアルゼンチン側。

ブラジル側のホテルに泊まったので アルゼンチン側に行くにはイミグレも通るしややこしいです。

まず、アルゼンチン側のプエルトイグアスまで国際バスに乗ります
。1人20ペソ(約148円) 値段を払うと領収書をくれます。
国際バスなので途中でイミグレに止まってくれます。

が、ブラジル側で降りるのは私たち外国人だけ。

バスは私たちを待たずにさっさと行ってしまいます。。
次来るバスを待って乗るのですが、 先ほどもらった領収書を見せればお金を払わなくても大丈夫です!

アルゼンチン側のイミグレは全員降りるので 流れに身を任せればOK!

プエルトイグアスに着いたら、プエルトイグアス滝センターまでバスに乗ります。
片道65ペソ(約520円)です。 滝センターに着いたら入場券を買います。
入場券、なんと前日より値上がりしてました。

1日で70ペソ(約560円)値上がりで1人330ペソ(約2680円)です!
恐るべしアルゼンチンーー!さらっと値上がりしてるなんてーー!

日曜日だから値上がりしてたのかそれとも単に値上がりしたのかわかりませんが 悲しいーー!!

気を取り直して… アルゼンチン側の滝は敷地が大きいです。 電車移動になります。

13839766_1088034511276383_717655862_o

 

電車を降りるとアナグマという動物もたくさんいました!
見たことのない動物だったので これまたかわいい!

13843638_1088035187942982_1943145759_o

 

最初に悪魔の喉笛を上から見るポイントにきました。
すごいーーー!迫力がすごいーーー!!

13835721_1088035494609618_1163870281_o

 

もちろんびしゃびしゃに濡れました。
そのあとは滝を下から見るコースを歩きます。 やっぱり虹が確実に出ててきれいーー!

13839736_1088036367942864_1930408264_o

 

滝プラスなかなか見れない虹が見えて 大満足のイグアスの滝でした!

【フォストイグアス ホテル情報】 私たちが泊まっていたフォスドイグアス(ブラジル側)の宿はイグアスゲストハウスホテルです。

13835935_1088039481275886_754589323_o

 

1泊1人ドミトリーで40レアル(約1200円)で キッチン付き、Wi-Fi付き、シャワー◯ さらに、 朝食無料、水やマンゴージュース、コーヒーもいつ飲んでも無料。 とても清潔感があってかなり快適でした! 徒歩5分圏内にスーパーがあります。 オススメです! ずっと行きたかったイグアスの滝。 想像を超える大迫力の滝、とってもオススメです。

 

No Comments Yet.

Leave a comment